使える

防犯用の玉砂利は色違い等で色々なものが最近では販売されています。ただ防犯としての性能を高めるだけではなく、家周りのインテリアとして見た目を考慮した商品展開もなされています。家の景観を損ねないようにしてかつ、実用的に扱える製品が主流になりつつあります。ホームセンターで最安値のものをただ単純に選ぶのではなく、色々な商品を手にとって比較検討する事が大事です。白色のものやグレーの基本色があれば、茶色の石を混ぜ合わせた混合タイプもあります。家の形や色・雰囲気と馴染みが良いか、その周りの植栽や花等も加味して総合的に判断するのがベストです。普段置いてある石とのコントラストを考える等、工夫出来る点が多いため、見た目にこだわった玉砂利選びも注目を集めています。

以前はホームセンターで玉砂利を購入するのが一般的でしたが、現在はインターネットショップで買う事も出来るようになりました。荷物としても重たくてかさばりやすい部類に入るため、注文して配達してくれると言うのは非常にメリットがあります。ただその一方で、デメリットも存在しています。玉砂利は種類によっては破損しやすい事があるのです。踏む事によって音をだして防犯をする事が目的ですから、軽くて壊れやすいものが多いわけです。トラック内などの配達の途中で粉々になってしまうケースも多く報告されているため、配送に関しては自己責任と言う形になりやすい事に注意して下さい。それでも、送料が無料になる事もあって労力も必要がない事ため、配達によるメリットが大きいくあります。1つの購入方法として検討してみる価値はありです。